どんなお薬か

白い猫

愛犬をフィラリアから守ることのできるストロングハートというのは病院でも処方されています。ただ、ペットの体に入っていくものなので、何も知らずに投与するのではなく、ストロングハートについて詳しくして、安心してから試してあげましょう。

ストロングハートというのは、カルドメック錠というお薬のジェネリック医薬品のことです。人間の医薬品でも現在ではたくさんのジェネリック医薬品がありますね。ジェネリック医薬品というのは、先発医薬品の特許が切れたことでその製造方法や成分をそのままにして作られている医薬品です。そのため、先発医薬品と成分や製法は全く同じなので得られる効果も同じです。ただ、製造されるまでの研究費用がかかっていませんので先発医薬品に比べて安価となっています。

ストロングハートの先発医薬品であったカルドメック錠というは非常に高い効果がありましたが高価でした。しかし、ストロングハートが出たことによって安価に高いフィラリア予防効果が得られるようになったのです。
安価に手に入れることができるというのがストロングハートの最大のメリットです。

そして気になるストロングハートの成分なのですが、主に配合されているのはイベルメクチンという成分です。これは人間の医薬品にも配合されることがある成分で、皮膚病の疥癬や糞線虫症に効果のある成分です。
また、もう一つ配合されている成分がパモ酸ピランテルという成分です。これは、胃腸内に寄生する虫を駆除する効果があります。

ストロングハートについておわかりいただけたでしょうか?
これで、安心してペットに使用することができるでしょう。